オンラインストア

コラム

Column

2022/6/20

スタイリスト平健一さんが演出するキャプテンスタッグ×コレール×キャンプシーン


 
世界的アウトドアブランド「キャプテンスタッグ」と弊社ブランド「コレール」が夢のコラボレーション!今回はコレールブランズアンバサダー、マーシーさんこと三浦理志さんと、スタイリストの平健一さんにご協力いただき、キャンプシーンを演出いただきました。

三浦理志
「マーシー」の愛称で知られる人気モデル。20代の頃、2年間ニュージーランドにて料理の修行も経験しており、料理の腕前はプロ級。雑誌『OCEANS』で「ミウラメシ」なる料理の連載ページを持っており、そのミウラメシをまとめた料理本『SURF & NORF COOKBOOK by ミウラメシ』(プレジデント社刊)も出版している。料理本の名の通り「サーフ&ノーフ」なライフスタイルを実践中。Instagramはこちら
 
平健一
ファッションスタイリスト。アウトドアにも強く、空間デザインスタイリングも得意とし、自身のブランドやセレクトショップも手掛ける。「グランピング」の流行を作ったことでも有名で、アウトドア界隈には欠かせないプロデューサー。Instagramはこちら

 

キャンプグッズはテントからトングまですべてキャプテンスタッグで。
 

 

テーブルの木のぬくもりと、黒のスクエアダッチオーブン、そして白のコレール皿が映えます。
 

 

インドアでキャンプの思い出話に花を咲かせたり、次のプランをたてながらディナーするのも楽しいひと時に。

今回スタイリングを手掛けてくれた平さんにお話を伺いました。
 
──おすすめの簡単で美味しいキャンプ飯はありますか?
タコスです。スーパーで売ってるトルティーヤを軽く両面をフライパン等で焼いて、ひき肉をシーズニングして、
トマト、レタス、チーズと巻いてサルサソースで頂きます。
今回マーシーさんも作ってますが材料がアレンジ無限大でいいですよね。
サルサソースも市販品でもいいですし、自分でレモンや塩とトマトで作ったりするのもいいですね。
あとチョコやフルーツなど甘いモノを入れてデザート感覚で食べてもいいですね!」
 
──白い皿が映えるキャンプ飯はどんな料理だと思いますか?
ミネストローネです。赤いスープの色に緑の食材を入れて、煮込めば体が温まりますし、白いお皿にも映えます。
あとはローストビーフです。
ローストビーフも牛の塊肉を塩胡椒をして、表面を軽く40~50秒ほど全て焼き、
アルミホイルで包んで余熱でじっくりと火を通してソースを作り、簡単に出来る料理の一つですし、これも白いお皿に映えますね。」
 
──ガラス皿の持ち運びにおすすめのグッズはありますか?
アウトドディッセンバーのダイスのツールキャリーですね。帆布の丈夫な生地にウッドハンドルがアクセントで
底板も入っており、自立するのでカトラリー類やお皿など食事に使うものを全てこちらに入れて持ち運ぶのに楽です。」
 
──テーブル周りが華やかになるグッズやスタイリングのコツなどはありますか?
「アウトドアならオイルランタンですね。お家ならやはり花瓶などがあるとぐっと華やかになりますし、テーブルクロスを使うのもありです。
アウトドアならお皿を包んで梱包する際にも使えますし、コットンでラインが入ってるなどおすすめです。
 
──キャプテンスタッグのアウトドアグッズは持ってますか?
「持ってます。特にアルミローテーブルは使い勝手が良くてキャンプや登山にピクニックなどで汎用性が高くて便利です。
 
──コレールのお皿に関する感想を一言頂けるとありがたいです
アメリカを象徴するようなお皿であり、使い勝手も良くて丈夫で壊れないタフさが好きです。白いお皿が好きな方はぜひおすすめです!」
 

 
撮影時のレシピはこちらでアップ中!
キャプテンスタッグ×コレールのプレートは全国の専門店、ホームセンター、GMS等の他、キャプテンスタッグショップ各店にて販売中。
店舗一覧はこちら
その他各SNSもチェックしてみてくださいね!
 
 
キャプテンスタッグ公式ECサイトはこちら

コレールInstagramはこちら

コレールTwitterはこちら

arrow ページトップへ