history history

1970年にアメリカで誕生した「コレール」。
世界初の欠け・破損に耐性があるガラス製食器として、
世界50か国以上の家庭で親しまれています。

feature feature

コレールは、独自の構造で衝撃や熱に強いのが自慢。
秘密は「Vitrelle(ビトレル)」と呼ばれる三層のガラスにあります。
中央の乳白色ガラスを上下の透明ガラスでサンドイッチし熱圧縮させることで、
一般的な食器より衝撃に強く、割れにくさを実現しました。
熱にも強く、食洗器や電子レンジはもちろん、オーブンを使った料理にもお使いいただけます。

軽くて薄い!扱いやすく、省スペース 軽くて薄い!扱いやすく、省スペース

軽くて薄い!扱いやすく、省スペース

独自の三層構造のガラスで割れにくい 独自の三層構造のガラスで割れにくい

独自の三層構造のガラスで割れにくい

食器乾燥機・食器洗浄機OK! 食器乾燥機・食器洗浄機OK!

食器乾燥機・食器洗浄機OK!

なめらかな表面なのでお手入れカンタン なめらかな表面なのでお手入れカンタン

なめらかな表面なのでお手入れカンタン

オーブン・電子レンジOK! オーブン・電子レンジOK!

オーブン・電子レンジOK!

多彩なサイズとデザイン展開!! 多彩なサイズとデザイン展開!!

多彩なサイズとデザイン展開!!

quality quality

コレールの食器はシンプルで飽きの来ないものから、トレンドを意識したもの、
コレクターに愛されるヴィンテージデザインまでさまざまです。
カタチやサイズ違いのものを選べば、これまで以上に食卓を豊かに演出することができます。

コレールの製造過程

三重ガラス積層
膨張率の異なる三層のガラスを交互に積層
高温接合
三層ガラスを高温で加熱
表面冷却
ガラス表面を冷却することで、引張応力と圧縮応力が相互作用し頑丈なガラスが作られる
デザイン
食品衛生法で定められた基準値を守り、安全面を考慮した手法でデザインを施します
ページトップへ